手取り20万OLリアルな家計簿ブログ

地方のアラサーOL。一人暮らしのリアルなお金事情や節約・節税方法を紹介していきます。 奨学金返済中!

夏の美容費からの、これがアラサーということ。

こんにちは。

最近はすごく早く1週間が過ぎていく気がします。気づけばもう日曜の夕方。。。

(まだ閑散期なので、サザエさん症候群ではありません。笑)

この土日は、家にこもってずっとオンラインのゲームをしていました。ゲームと睡眠に存分に時間を費やす最高の休みをしているアラサーです(笑)存分に回復できました。

 

明日が給料日なので、家計簿を整理中。

そして、美容費が結構かかっていくことに気づきました。

 

日焼け止め・ボディークリーム・化粧水・乳液・シャンプー・・・etc

勿論、オールシーズンで使うものですが、夏は塗り直しが多くて倍近く消費している気が。。。月3000円〜4000円くらい。(夜の本気のスキンケア用品を除く)

アラサーとして当然の出費なのかもしれません。

内訳はこんな感じ。ヘアケアは髪質のために少し高い目のシャンプーなのと、ジムでも使うので消費量が非常に多いです。

ヘアケア用品・・・約2000円

朝・身体用化粧水・・・約800円

ボディクリーム(2本)・・・約1200円

日焼止め、他・・・約1000円〜1500円

 

ライフステージの変化に少しだけ対応できるようになってきて、10年以上ぶりの一人の時間にも慣れてきました。よく考えれば大学進学と同時に実家を出て、一人で暮らしていたけど、学生時代の一人暮らしなんて、バイトとサークルでほとんど家にいなかったし寝るだけだったので、まともに一人の時間を過ごす時間って初めてかもしれないな〜と。。。。

やっと、一人の寂しさと気ままさを謳歌しながら、一人の生活に馴染んできました。どんどん執着心がなくなって、身体のメンテナンスに気を使うようになって。。。

これがアラサーということか!!

と実感です。笑

周りを見ていると、これにプラス婚活に焦っている様子です。

(結婚して子供がいる人はライフステージが違いますが。。。)

 

具体的には

体調・生活・髪・肌・爪・歯を整えるように努めたいと思います。

化粧は興味がないですが、髪・肌・爪・歯が綺麗に整えられていれば、人はそれなりに綺麗に見えるはず!!化粧は薄くても許されるはず!流行のファッションがわからなくても許されるはず!!

 

今回の記事でアラサーとアホほど言ってみました。

 

頑張ります。